初心者がロリポップでホームページを作る方法

レンタルサーバーを利用するのは、ホームページを公開したいからだと思います。

ホームページを作ってみたい!

そういう方にはロリポップは向いていると思います、兎に角、月100円から利用できるのですから。
ホームページを試しに作ってみようというには利用し易いと思います。

以下、ロリポップを利用してホームページを作る方法の概略をまとめてみました。

初心者がロリポップでホームページを作る方法

  1. ドメインを取得する
  2. ホームページを作る
  3. HTMLファイル等ホームページファイルをアップロードする

ドメインを取得する

自分が作ったホームページを見てもらうのに、アドレス、URLが分かり易い方が覚えてもらい易いです。

その為に、多くのホームページはドメインを取っています。

例えば、yukikohp.com の様に自分の名前を使ったドメインでもいいかもしれません。
このドメインをムームードメインで取得します。

ムームードメインで検索すると、yukikohpを使ったドメインの値段の一覧が表示されます。

yukikohp.com なら年間1160円です。
yukikohp.love なんていうのもあります。年間699円です。

ムームードメインでドメインを取るとロリポップと連携して使えるようになります。

一つだけ注意事項があります。
ムームードメインでドメインを取得した際、DNSサーバーを選択することになります。

その際、ムームードメインにしないでロリポップのDNSサーバーを指定した方が後でなにかと都合が良いです。

そして、ロリポップの管理画面から取得したドメインを登録すれば、ドメインの設定は終了です。

ホームページを作る

ロリポップが力を入れているWordPressでホームページを作る方法もあります。

でも、初心者でしたら、市販のホームページ作成ソフトを使った方が簡単だと私は思います。

有名なソフト、ホームページビルダーは初心者向きのソフトです。

操作マニュアル本も売られているので、初めてホームページを作ってみようという方には取り掛かり易いと思います。

HTMLファイル等ホームページファイルをアップロードする

ホームページ作成ソフトでホームページを作ると、HTMLファイルなどが作られます。

それとホームページにのせた画像ファイルなどをロリポップにアップロードして初めてネットで見れる様になります。

そのアップロードをするソフトは、ホームページを作成するソフトについて来ます。

そのソフトを使っても良いですし、ロリポップが提供しているアップロードサービスも使えます。

使い方はマニュアルがあるので、初心者でもホームページを公開出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする